健康ミネラルむぎ茶
  • Tweet
  • Facebook
  • 伊藤園

日記

ベネッセ 教育情報サイト

岩場にいる海の生きものを観察しよう!

岩場には、たくさんの生きものが生息しています。浜辺や石や岩などの下を探してみましょう。探すワクワクと見つけた喜びが“楽しい”につながり、図鑑で調べることで“考える力”にもつながります。

イメージ

材料・じゅんび

■水にぬれてもいいかっこう(水着やくつ)
■けがをよぼうするもの(長そでの上着、軍手など)
■ぼうし
■虫とりあみ
■バケツ・ケース
■海の生きものがのった図かん

つくりかた・やりかた

①海岸のいそにある岩場には、いろんな海の生きものがいるよ。どんな場所にどんな生きものがいるのか、調べてみよう。水の中に入るので、水着やぬれてもいいくつをじゅんびしよう。また、けがをしないように、長そでの上着を着たり、軍手を手にはめておこう。
晴れた日は熱中症(ねっちゅうしょう)にならないようにぼうしなどもかぶり、こまめな水分ほきゅうをしよう。生きものを調べるために、つかまえるためのあみやバケツ、しゅるいを調べられるように図かんも持っていこう。

②いその岩場には、いろんな海の生きものがかくれているよ。とくに、潮(しお)がひいたあとの潮(しお)だまりには生きものが取りのこされていることが多いので、たくさんのしゅるいの生きものをかんさつすることができるよ。岩にくっついている生きもの、潮だまりの中にいる生きものなど、いろんな場所で生きものがいるかさがしてみよう。
とくに、潮だまりの中では、岩などをうら返してみると、かくれていた生きものが出てきたりするよ。どんな場所にどんな生きものがいたのか、図かんを見ながら記ろくしよう。

※注意:
岩場はごつごつして転んだりするとけがをするので、注意して歩こう。潮だまりはとつぜん深くなっている場所もあるので、入る時は注意しよう。また、海にはどくをもった生きものもいるので、つかまえたりさわったりするときは、おうちの方といっしょにきけんな生きものではないかかくにんしてからにしよう。さわるときには軍手もしておくと安全だよ。

【しくみ】
生きものには、自分を食べてしまうような天てきがいるので、とてもおく病なんだ。だから、岩のうらなどにかくれていることが多いんだよ。

①海岸のいそにある岩場には、いろんな海の生きものがいるよ。どんな場所にどんな生きものがいるのか、調べてみよう。水の中に入るので、水着やぬれてもいいくつをじゅんびしよう。
また、けがをしないように、長そでの上着を着たり、軍手を手にはめておこう。晴れた日は熱中症(ねっちゅうしょう)にならないようにぼうしなどもかぶり、こまめな水分ほきゅうをしよう。生きものを調べるために、つかまえるためのあみやバケツ、しゅるいを調べられるように図かんも持っていこう。

②いその岩場には、いろんな海の生きものがかくれているよ。とくに、潮(しお)がひいたあとの潮(しお)だまりには生きものが取りのこされていることが多いので、たくさんのしゅるいの生きものをかんさつすることができるよ。岩にくっついている生きもの、潮だまりの中にいる生きものなど、いろんな場所で生きものがいるかさがしてみよう。
とくに、潮だまりの中では、岩などをうら返してみると、かくれていた生きものが出てきたりするよ。どんな場所にどんな生きものがいたのか、図かんを見ながら記ろくしよう。

※注意:
岩場はごつごつして転んだりするとけがをするので、注意して歩こう。潮だまりはとつぜん深くなっている場所もあるので、入る時は注意しよう。また、海にはどくをもった生きものもいるので、つかまえたりさわったりするときは、おうちの方といっしょにきけんな生きものではないかかくにんしてからにしよう。さわるときには軍手もしておくと安全だよ。

【しくみ】
生きものには、自分を食べてしまうような天てきがいるので、とてもおく病なんだ。だから、岩のうらなどにかくれていることが多いんだよ。

つくりかたイメージ

まとめかた

いそのようすを地図にして、どんな場所にどんな生きものがいたのか、まとめてみよう。魚、貝、虫など、しゅるいごとにどんな場所にどのくらいの数の生きものがいたのか、地図で見てわかるようにまとめるといいね。貝がらなど、実物をひょう本にしてつけてみるのもおもしろいよ。

まとめかたイメージ

(ベネッセ教育情報サイト監修)

(ベネッセ教育情報サイト監修)

未来絵日記をみんなにシェアしよう!

  • Tweet
  • Facebook
  • LINE